何がしたいのよ?ねぇ??(過去の彼女の言葉より)


by blv_cyber
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

忘れないうちに更新

 話題が枯渇している中で、ちょと思いついたことがあったので、早速この時間に更新。
裏を返せばエラくヒマだってことになりますが、まぁそのへんは深く掘り下げないでね。

 先日MISIAのアルバムを買いました。とってもいい。そして数日前、いい曲だなぁ…よし!
ブックオフに並んだら絶対買おう!と思ってた、ミスチルの『しるし』を購入。こちらもまた
とってもいかった。





けど





MISIAをずっと聞いてますと、ミスチルの歌がどうにも聞きづらく感じるわけです。それは
なぜか?

ミスチルの歌詞は細切れにされた単語が並んでいる

ような気がするからです。MISIAの歌にもそういうものはありますが、それでもせいぜい
1曲の中に2、3箇所ってとこですよ。ところがミスチルときたら、ほぼ全編に渡って細切れの
状態。これはとっても聞きづらく、そして歌いづらい。覚えづらい。けどまぁずっと聞いてれば
違和感が少しずつ消えてくのはたしかなんですが。

ミスチルってのは昔っからこういうのを普通にやってたようですねぇ。ベスト盤みたいなのを
聞きなおしてみるとよぉくわかりますです。これって一体どういうことなんでしょう?なんか
狙いがあるんでしょか?オイラが思うに、ミスチルの歌はリズムとか韻をふむ的なものとか、
耳障りを大事にしてんじゃないか?と。だからリズムとリズムの間に、無理くり言葉を
詰め込んだ結果、

♪スバ~ぁらしぃクテ~♪(※半角文字は早口っぽく)

みたいなことになっちゃうんじゃないかと。思うわけです。その点MISIAの方は同じような
雰囲気の曲の時、ゆったりとしたマの中で、ゆったりと歌うもんだから、詰め込み感を
全く感じない。だから壮大な感じがする。どちらかといえば、言葉を大切にしてるように
思えるわけです。これはとても聞きやすくて、歌いやすくて、覚えやすい。

 音楽評論家じゃないですし、音楽活動もしたこたぁないオイラですので、偉そうなことは
言えません。じゃあ今回、一体何が言いたかったのかというと

MISIAもミスチルも、どっちもいい!

ということでね。うん、けっしてミスチル批判してるわけじゃないですよ!いいですね?
そのへんはわかってくださいよ。もし、コアなファンが大挙してここを訪れて、抗議のコメントが
鬼のように、雨あられ状態で書き込まれようものなら…オイラ、うろたえますよ。号泣しますよ。
それは望んでませんし、なによりぼかぁミスチル好きですから!『しるし』だってようやく
覚えましたから!カラオケ行ったら絶対歌いますから!名曲だものぉ!だからさぁ、そのぉ…

この記事、消すか?

なれない記事、書くんじゃなかったなぁ。最後は終始フォローだもん…。
[PR]
by blv_cyber | 2007-03-01 12:36 | 日記