何がしたいのよ?ねぇ??(過去の彼女の言葉より)


by blv_cyber
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

オイラのノーミソ、どうかなったらしい

 最近、オイラの周りの人がすぐに『キレる』方が多くなってきている。言葉1つがキッカケに
なったり、互いの思い違いが嵐を呼んでしまったりと…とにかく殺伐としている。

 ある人の話の内容にチャチャを入れたんだそうですよ、その人。といってもこういった
ブログみたいなとこのコメント欄に。したらその後、メールがきたんだそうな。

「あぁいうところにあぁいうことは書かないほうがいい。大人のルールに反する」

そんなような内容。コメントを書き込んだその人は、なんでそこまで怒られなきゃならんの!
直接的に非難したわけじゃないし、そもそもそんな気持ちはこれっぽちもなかったのに…と。
ご立腹しつつ、若干の凹みを味わっておったようです。

オイラはこの話を聞いて、

どっちもどっちじゃねぇ?

と思いました。まず、コメントを残されたほう。全く知らない人間だったらおそらく、そこまで
キレることもなかったんでしょう。なまじ知ってるヤツからいらんことを言われたので、瞬間
湯沸かし器のようにカーッとなったんじゃなかろうか?だとしても、言葉ひとつでそこまで
熱くなってて…日常生活、大丈夫?という、その人の単純な思考回路に少し心配をしてしまう
わけです。

かたや、書き込んだほう。きっとフレンドシップな気持ちがそのようなコメントを残させて
しまったんでしょう。そして、書き込む内容はその人のさじ加減1つだと思うので、このさい
なにも言うまい。というか、どーでもいい。問題はその後、メールを受け取ってからだ。
自分の発した言葉が誰かの心をかき乱したのは明らかで、その誰かは、よほど頭の中が
アレじゃない限り、理不尽なことはそれほど言ってないように思われる。だからこそ、
まずは発言してしまった自分を疑ってみるべきなんじゃないだろうか?抗議・指摘・イチャモンを
反省材料として、自分を見つめなおすものとして活用できなかったんだろうか?そしたらきっと
凹みも多少は回避されてたんじゃ…まぁ腹立たしさも若干残るだろうけどね。

 みんな自分のことを特別ではないという。けれど非難された途端に、自分は悪くない!と
言い始める。自分以外の言葉に耳を貸せなくなる。これって自分のことを確立し過ぎてる
証拠なんじゃなかろうか?一生懸命やってるのはわかる。他の人と比べて少し生活環境が
違ってたりもするだろう。だけどそれって微々たるもんじゃない?いまそうして生活できてる
ところをみると、生きてるところをみると、周りのさほど違わないんじゃない?だとしたら、だ。
自分からでる言葉の意味も、価値も、他人から出るそれとほとんど変わらんということだ。
この世の中で、いわゆる普通の生活を営んでるオイラたちがどんなに『個』を叫んだって、
結局は『自分勝手』にしかならない。いや、意識は大事だと思う。それによって『自立』が
促されるんだろうから。

 すぐにキレる。これってば、どんなにキレたほうが正しくても、周りの目から見ると、
小さい存在に見えてしまう。なぜか?

相手のことを完全に切り離し、否定しているからだ

自分が嫌な、苦しい立場に立たされた時、同時に同じ土俵に立ってる人間を圧倒的な圧力で
蹴落とし、その存在がなかったかのように振舞う…そんなかんじに見えるからだ。ほんの
少しだけ、自分のことを脇に置いて、この人はいったい何を言おうとしておるのだ?と
考えてみれないだろうか?それが相手を、理解するまではいかなくとも、受止めることになり
完全否定にもならないはずなんだが…。

 自分だけよけりゃあいいよ、という言葉は、オイラもよく使う。でもそれは、正直言うと、
そういうキャラを作り出す為の…『建前』みたいなものかもしれない。実際は違う。神に誓える。

まずはアンタが笑え

そのあと、その顔をみたオイラが笑う


 んーなんか言いたいことの半分も書けなかったし、書いたことでさえちゃんと伝わって
ないような気がするなぁ…あー夏目漱石の霊とか降りてこないかしら。
[PR]
by blv_cyber | 2008-03-07 14:29 | 日記