何がしたいのよ?ねぇ??(過去の彼女の言葉より)


by blv_cyber
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:2006年元旦( 1 )

はい、賀正

 今から1年前、タグもなにもさっぱり分からなかった2005年元旦。
その時の日記?を見てみました。やってることといい、つたない日本語と
いい、今と全く変わってないな。っていうか、この歳になって劇的に人間が
変わっちゃったら、それはそれで気持ち悪いけど。

改めまして、明けましておめでとうございます。本年もよろしくです。

 今朝10時くらいでしたかねぇ。寝てたんですけども、コンビニ勤めの、
『道の駅制覇』に付き合っていただいてる、あのゴッドマザーから電話が
ございましてね。非常に不機嫌に起床したわけでございます。

「あ゛~?」
「…も、もしもし」
「う゛ぅぅ~」
「さいばーさん…です?」
「あ゛~う゛ン…」
「明けましておめでとうございます。ところで一つお聞きしたいんですが」
「あ?なに?」
「おせち料理はいりませんか?」
「は?」
「おせち料理。元旦に申し訳ないんですが…ひとつ余ってまして」
「ほぉ…それは何かい?タダでくれるってこと?」
「はい。でも取りに来ていただけるならば、ということが条件です」


タダと聞いて黙ってられるわけないでしょ?お昼頃に取りに行きましたよ。
したらさ、コンビニのおせちっていっても、かなりお高いのね。2段のやつで

1万500円

さっき中見たら結構充実してたし、食っても案外おいしい。新年1日目から
良いものをいただきましたです。

 で、帰ってきてから。ある方からいただいたワインをばちょっと頂きました。
もともと飲めないオッサンですけど、なんかこうね、正月っていうお祭的な
時には飲みたくなるんですよ。成人に許された飲酒という行為を、思う存分
満喫したくなるんですよ。

それは赤ワインでございましてね。小さなビンに入ってる。オイラみたいな
下戸にはもってこい。味は、今まで飲んだ赤ワインの中で一番、甘くて
非常に飲みやすかったです。ですので、またも調子に乗って、一気に
半分ほど飲んじゃった。飲みなれてない人間はダメね。

10分後…

フラフラになりながら、残りを冷蔵庫へ入れてきて、そのまま爆睡。さきほど
目覚めたんですが、アルコールが残ってるんでしょうね。少しばかり頭痛を
感じておる次第。なんでだろうなぁ…なんでこんなに酒に弱いんだろう。
[PR]
by blv_cyber | 2006-01-01 20:39 | 2006年元旦