何がしたいのよ?ねぇ??(過去の彼女の言葉より)


by blv_cyber
カレンダー

<   2006年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

いつのまに…

 昨夜は午前4時頃に就寝したしました。直前までいろいろとやっておったの。
いや、いろいろって言ったって、1人でゴソゴソしてたわけじゃないですよ。そのへんはもう
30代半ばですから。朝4時からなんてできるわけがないです。

そんな話はどうでもいいんですよ。今日ご報告いたしたいのはですね、起床時のことです。
いつもいつも鼻や喉のあたりに違和感を感じて起きるんですけどね。今朝はいつにも増して
おかしかったんです。

あれ?鼻の穴になんか詰まってるぞ…

虫とかだったらどうしよう!そうなったらもう、泣き叫んで暴れまくるでしょう。34ですけどね。
昭和47年生まれですけどね。そりゃあ自分を失いますよ。で、おそるおそる穴の入口を
指先で触ってみたら、エラいガリガリしてる。

あぁ、そうか。大量の鼻水が固まってたか…

確認で安心できましたんで、思う存分ほじってやりましたよ。ハナクソの大親分をお縄に
してやろうとね、気合入れてグリッと。したらね、中で大親分が粉々になったんです。
本物の大親分なら、固まっても若干の粘りがございますからね。コシがございますから。
ひとたび指先で捕まえたらもうこっちのもので、引き出せるんですけど。今回のはボロボロ
コナコナに。

おかしいぞ…

そぉっと指先を見てみましたよ。

あ、乾燥鼻血だ

小学生の頃によく、寝てる時に出血ってあったけども、それ以来なかったんだよねぇ。
ほぼ20年の時を経て今、何気に復活のノロシをあげた、おねしょならぬ、おねぢ。
う~ん、寝てる間に無意識に鼻でもほじったのかなぁ。それともメッチャエロティックな
夢で興奮しちゃったとか?だとしたら今覚えてないのは、非常にもったいないことしたなぁ。
覚えとけよ!って話ですよ。
[PR]
by blv_cyber | 2006-04-30 17:56 | 日記

面白い

エキサイトネームカードをリリースしました

 ということで、昨日だったっけ?一昨日だったっけ?オイラもネームカードとやらを
作って、このブログに貼ってみました。これにはアクセス解析機能もついていると、
先ほど知りまして、さっそくそれを見てみました。

したら驚き、っていうか面白いことが判明。『検索ワードランキング』なるところを見たら…

1位:あらい 道の駅

まぁまぁこれはね。妥当です。そして…

2位:主婦のセックス

え?なんで?と。ビックリいたしましたよ。なんでオイラのブログが、こんな卑猥な、下品な
モロシモなワード検索に引っかかってしまうんだろうか?と。そこで試しに、Yahoo!で
検索してみることに。

主婦のセックス

…アホらしい。けどね、見事ヒットしましたよ。オイラのブログが。

あ!思い出した!そういえば『不思議なメール』カテでこんなの扱ったことあったな

いやぁ、オイラが忘れてることを確実に思い出させてくれる、この『検索キーワード
ランキング』って、素晴らしく面白いものだと思いましたです。
[PR]
by blv_cyber | 2006-04-29 16:11 | 日記
 やっぱり4時くらいまで眠れなかったんですが、起きるまでの2時間ほどの間に、
おっかないんだかカッコいいんだか、よくわからない夢を見たであります。

 ↓ここから夢

More
[PR]
by blv_cyber | 2006-04-27 17:51 | 日記

道の駅Ⅱ 最終回


上越って…

まぁたしかに、ここ川西からは近いといえば近い。だけども今回のここまでを、
もっと「ヒキの画」で見てごらんなさいな。わざわざ新潟県の北まで行って始めたんだよ。
まぁね、だからこそどんどんと南下して行ってるってのはわかるよ。でもね、何も上越まで
下がらなくてもいいんじゃないの?だってさ、そこへ行ってだよ。ウチに帰ろうって思ってもさ、
そこは上越なんだから。

でも出ちゃったものは仕方ない。早速ナビでおおよその移動時間を出してみましたよ。

c0070086_16162914.jpg見づらいと思うけど、画面左下に書いてありますね。そう、1時間圏内でございました。これを見た途端、人間は、っていうかオイラって生き物はいい加減なもんで、少しばかり元気が出てきちゃってね。なんだよ、1時間なら全然いいよ♪なんつって、安堵の笑みをこぼしたのであります。
ルートとしては、ひとまず国道403号ってやつをひたすら走ればなんとかなるようです。

じゃ、行きますかぁ!

意気揚々と発進したのでありました。目指すは1時間走ったところの『やすづか』じゃあ!
待っておろぉ!ラベンダーなんか全部刈り取ってやっからぁ!

 ところがです。前回述べたとおり、ここはかなりな自然に抱かれた土地。国道とはいえ、
とても危ないところばかりなのでありますよ。今にも土砂崩れが起きそうな山肌が
オイラを威圧してきますし、何よりも雪解け水がですね。小さな滝のように、ドードーと
水しぶきをあげて、道路脇に激しく降り注いでるわけ。それも1つ2つ、そういう現場を
見たとかって言うんじゃなくね、もうそこらじゅうでそういうことが起きてるの。岩肌とかから
出てたらなんとなく危険も感じないんだろうけどさ。完全に粘土とか土みたいなとっから
ドドーって、2mくらいの高さからくるから。おっかないんだよね。

だ、大丈夫かオイッ!

さすがに無口になるオイラ。先ほど盛り上がった気分が一気に静まっていきます。
そんな中、緊急事態発生!なんとですね…

道がない

看板が立ってるとかじゃなく、本当に消失してるんですよ。地図やナビには示されている
道がね、現場にきたらさ、消えてるんだよ。

ど、ど、ど…どうしたぁ?何があったぁ?

こんなこと初めての経験だったから、かなり慌てましたねぇ。その理由を誰かに聞こうにも
すっかり山奥だから、聞くわけにもいかない。仕方なく地図とまたにらめっこをし、別の
ルートを発見。すぐさまその道へと向かったのでありました。

そのルートとは、今きた道を戻り、途中にある県道75号に入り、国道253号を経て、
消失していた道の先に出るという、いわば大きく迂回するもの。自画自賛ではありますが、
このルートを地図上で見つけたとき、ちょっとだけ

オイラって頼りがいあるなぁ

なんて思っちゃった♪

が、しかぁし!

前回の終わりに、本当の苦しみはこれからだ、と書きましたでしょ?そうなのよ。本当に
苦しかったよ。

だってこっちも道がないんだもん

現場に来てみたら、さっきとおんなじ。もう完全にモノノケに憑かれて、幻覚とか強制
デジャヴューなんかをお見舞いされてる気になったよ。無口になるね、そういう時って。
いや、同じ言葉を何度も繰り返してたっけか。

なんで?

って。で、そう言いながら、来た道を何度も何度も行ったり来たりしたな。結局、国道403号
消失事件と県道75号消失事件でもって、約1時間を費やしてしまったのでありました。

More
[PR]
by blv_cyber | 2006-04-26 18:46 | 新潟県内33道の駅完全制覇の旅

道の駅Ⅱ その3

c0070086_17331682.jpgc0070086_1733454.jpg
 午前4時40分。『みかわ』を出発してすぐに、真っ黒だった空がこんなふうに明るくなって
きました。ねぇ、左の写真なんかは何が写ってるかわかりづらいけども、色の具合がなんか
いいでしょ?阿賀野川の向こう岸に写ってるのは温泉宿ですよ。いやぁ、いいなぁ。
あのへんにはSLが停まる駅もあってね。ゆっくりと体を休めるにはホントにいいところ。
ちなみに右の写真のテールランプがオイラのクルマ…明るくなってきたとはいえ、
こんなもんだったのねぇ。

 道中、皆さんご存知だと思いますが、約1年半前ですか?中越地震があってね。
その時に長岡の妙見ってとこで崖が崩れてさ。お母さんと子ども2人だっけか?クルマごと
巻き込まれてさ。男の子だけ助かったっていうね。その近くを通ったわけですよ。現場はまだ
復旧されてない。それが橋を渡る時に見えるんだけども、なんでしょうな。エラく痛々しい。
現代の機械をもってしても、いまだに復旧できない大きな岩や土砂が、母子3人に突然
襲いかかってきたわけで。一瞬だったんだろうけど、想像を絶する恐怖を味わった
ことでしょうな。でもそんな状況下であの男の子は助かった。よく頑張りましたよねぇ。

なんて感傷に浸っていたら、やっぱり雪の多い地域ですよ。そこかしこに

雪崩注意!

なんつぅ看板が立ってる。ヘタすりゃ通れません、なんてのもあるわけで。危ないったらない。
でもまぁ国道ですから。よほどのことが無い限り、惨事に巻き込まれるなんてことは…

ないって信じてなきゃ、運転できませんよぉ

More
[PR]
by blv_cyber | 2006-04-25 17:59 | 新潟県内33道の駅完全制覇の旅
 雨の降る、真っ暗な山道。落石注意の看板と気温4度を表示する電光掲示板。
対向車なんてひとっつもこない。そんな県道をひたすら走ること、1時間半。

c0070086_15304764.jpgようやく今回最初の訪問地、『みかわ』に到着いたしましたよ。ここは表向き、トイレがあるくらいなんですが、将軍杉というものがあったり、お寺があったりと、ちょっと散策するにはいいとこらしいです。が、如何せん時刻は4時20分ですよ。雨も降ってますし、気温も3度。散策なんてしたら確実に遭難して、ぼかぁ死にます。
c0070086_15332827.jpgこういった状況下で、上のような道の駅の看板を撮影するというのは、ホント大変なんですよ。『関川』と比べたら、そりゃ明るいですけどね。それだってタカが知れてる。一体何回、道路脇に高々と設置されてるこの看板を撮影しなおしたことか。暗くてみえねぇんだもん。で、運良くフラッシュが当たったかと思えば、今度は反射し過ぎて、真っ白に飛んじゃって、何がなんだかわかんなくなるしさ。

そうこうしていると、さすがのオイラにも寒さからくる震えってのが襲ってくるわけで。
と同時に、トイレにも行きたくなりまして。ガクガクしながらトイレ行って、さぁクルマの中で
温まろう、と小走りに引き返そうとした時。右手の方に周辺の地図が描かれた、看板を
発見。思わず見入りましたね。

あぁ…なるほど…

More
[PR]
by blv_cyber | 2006-04-24 16:30 | 新潟県内33道の駅完全制覇の旅
c0070086_16305036.jpg去年の10月にやった前回の終わりに、こんなものを引いてしまったが為、うちから約1時間半ほど北にある『関川』へ行くハメになった。なんてこったぃ…。
 前回から約半年が経過しましたね。いやぁ、お久しぶり!その間の新潟さんはね、
エラくたくさんの雪が降って。もうもう大変でしたわ。でも今は春真っ盛りの4月の終わり。
ウキウキ気分でレジャーに…というところなんですが、やろうとしてるのがこれですから。
しかも今回は1人ですから。テンションなんてあがるわけがない。

 4月22日午前0時30分。出発。まずはスタート地点である『関川』へ。しかしすんなりと
いかないのがこの旅でございます。ふと気が付いたんですよ。

あぁビデオカメラのセッティングしないと…

で、途中の駐車スペースでさ。後部座席に三脚立てて、カメラをセッティングしようと
頑張ってたんですよ。ところがね、今回の三脚ってのが大きくて。バランス悪いし、
扱いがめんどいしで。カメラ載せたら絶対に転倒するって感じなわけ。それでもなんとか
しようとね、15分ぐらい奮闘したんだけど。結局は

よしわかった!運転しながら手持ちで撮影する!

ってことにしちゃった。そりゃまぁ片手で運転ってのは危ないんでしょうけど。仕方ない。
こうして貴重な15分をムダにいたしました。

 しかし寂しいですよ。運転しながらカメラ片手にね、1人で解説めいたことを喋ってるって
いう時間は。国道っていうのは比較的大きな道でございますよ。けどもド深夜ですからね、
基本的に。ですからやっぱり、どうしたって暗いわけで。周りの状況とかね、景色とかをさ、
説明できないんです。だからなんでしょうね、自分の置かれている状況とか、気持ちとか、
今どこを走ってるとか、そういうね、ある意味事務的なことしか言えない。となると当然、
ネタも無くなってきてね。そうなるともう、すごぉく寂しく感じちゃうんですよ。前回の同行者が
一緒だったら、結構な盛り上がりなんだろうなぁ…なんて考えちゃったら、もうもうダメ。
号泣したくなるほど寂しくなるんですよ。ねぇ、精神的に切ないんですよぉ。1人で道の駅を
巡るってのは。

More
[PR]
by blv_cyber | 2006-04-23 17:29 | 新潟県内33道の駅完全制覇の旅

ただいま帰りました

 本当は深夜までやろうと思ったんですが、肉体よりも精神の方をおおいに病みまして。
続行不可能と判断し、帰宅しましたよ。前回の比じゃなかったね。ほんともう…

1人ってのは、辛いねぇ…ダメだねぇ

ってことで(おそらく)明日から、道の駅完全制覇Ⅱ~孤軍奮闘編~、スタート!
[PR]
by blv_cyber | 2006-04-22 22:44 | 新潟県内33道の駅完全制覇の旅
 これから、予定通りの行動に出ます。本家本元『水曜どうでしょう』さんの『北海道212
市町村カントリーサインの旅』の『1』では、スタートがPM11:30分頃でした。つまり、そう!
今これを書いているのとほぼ同じ時刻に、あの伝説の企画が発進したわけです。

 今日は夕方からもう、踏んだり蹴ったりの状況になりまして。いや、それも全てオイラが
いけないんですけども。だからこのムシャクシャ感を誰にもぶつけられないわけで。
でもどうにかしてサッパリしたいわけで。そんなこんなで、行動にでるわけで。

大事なカード、持った!ヨシ!

ビデオカメラ、ヨシ!

テープ…ニューテープ3本買った!持った!ヨシ!

デジカメ、ヨシ!

電源・電池、ヨシ!

カネ…まぁヨシ!

体力…気力でカバー!ヨシ!

その気力…怪しい!いや!ヨシ!ヨシってことにするっ!!

携帯…邪魔だけど持っていく!ヨシ!

皆さんの期待…んなもんあるわきゃない!!半分どうでもいいと思ってる!ヨシ!




じゃあ行くぞぉー!!



とりあえず明日の夜、お会いしましょう。




死んじゃってたら笑ってね♪
[PR]
by blv_cyber | 2006-04-22 00:08 | 新潟県内33道の駅完全制覇の旅

眠い

 けど、あるHPを見てたらある疑問が湧いてきましたので、ちょいと書き殴りチックに。

そのHPは個人的なものでした。趣味のHPね。開設してしばらくしたら、思いのほか
たくさんの人々が毎日毎日訪れてくれるようになりました。管理人さんは様々な
コンテンツで喜んでもらおうと頑張ったそうです。ところが、サーバーの問題云々で
お金が必要となってきた。そこで、有料とするか、または特製のCDを出して、それを
買ってもらって…というようなことになったらしい。後日、HP上でこれを発表。すると
毎日のように訪れていた人々から批難ゴウゴウ、雨あられ。

初心を忘れたか!

初めっから商売だったんだな!


HPの掲示板はそれまでの雰囲気から一変し、殺伐としたものとなっていったそうな。
すると管理人さんはその掲示板に書き込みました。

HPは個人的なものであり、管理人がどういう方向に持っていこうとも、
批難を浴びる理由はどこにもない。

CD販売はより多くの人々に自分を知って欲しいだけ。

ストリートミュージシャンがメジャーデビューして、CD売るのと同じことだと思います。


 オイラはね、思うんですよ。この管理人さんの言うことはよくわかる。そりゃあいいHPを
作ろうとしたら、それなりにお金もいりましょうから。それとHPは個人のものってのも
わかりますよ。たとえば、このブログにしたってさ。たいして面白くないけどもね。他人に
やめれ!とか、もっと面白くしろ!なんて言われたってさ。無理な話ですよ。そんな意見に
いちいち従ってられません。

けどさ

たとえHPやブログが個人的なものであったとしても、だよ。たくさんの人々に支持されて
しまったらさ。感覚的にね、それはもう個人的なものだ!とは言い切れなくなってくるんじゃ
なかろうかね?いや、たしかにHPそのものは管理人さんのものですよ。だけどなんだろう?
HPっていうキャラ?が一人歩きしちゃって、管理人さんはただ管理するだけの人に
なっちゃったみたいな。オーナーじゃなくなっちゃった、みたいなさ。そういう感覚が
管理人さんにもビジター側にもあるような気がするんだよねぇ。

さらに。CD販売はより多くの人に…って言ってるけどもね。それは違うと思うんですよ。
初めがネットだったわけで。そこで多くの人々が、自分のことを知ってくれたわけで。
たとえ今、CDを出したところで、本当にそれまで以上の人々に支持されるんだろうかね?
結局はそのHPを訪れる人々にしか売れないってことになりはしないんだろうか?
ましてやCD販売を嫌った人々が去っていこうとする現状でしょ?ムリのある言い訳って
感じがするのはオイラだけだろうか?管理人さんが例に挙げた、ストリートミュージシャン
云々ってのは、面白いと思うけどね。たしかにって思いたくなる。けど、道端で音楽やってる
人たちって、いつかはメジャーへっていう、将来はプロでメシ食うぞ!っていう夢や
野望がある人々がほとんどなんじゃない?だとしたら…そうかそうか。この管理人さん、
やっぱり最初っから商売っ気タップリだったわけだ。

 管理人さんはこんなことも言ってました。

こうなったのも、訪れた方々に問題がある

責任は訪れる人々にあるそうで…。しかしどうだろうね?開き直っての発言としてもさ、
今まで好意を持って遊びにきていた人々にたいして、かなり失礼なこと言ってるよなぁ。
こういう時にこそ、人間の器の大きさってのが露呈しますな。

ここはオレのもんだ!って言うなら、

そこで起こったことの全てを

自分の責任だと思え!


部外者のオイラは、無責任だろうけど、そう言いたいね。
[PR]
by blv_cyber | 2006-04-21 01:21 | 日記