何がしたいのよ?ねぇ??(過去の彼女の言葉より)


by blv_cyber
カレンダー

<   2006年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 忙しいんでしょうね、皆さん。ここんところの訪問者数が激減しておりますよ。まぁここの
グレードが急降下してるってのが最大の要因でしょうけどね…。

 今年は革モノにハマった年でありました。それ以外に思いつかないほど、オイラにとっちゃ
大きなことでありましたね。あぁそうそう、警察の検問やネズミ捕りにもちょくちょくお世話に
なりましたなぁ。一時は容疑者扱いなりましたし、2、3ヶ月前は一発免停になろうかって
くらいのスピード違反で実際に捕まりましたしね。どっちもドキドキしたですよ。ということは
今年もやはりプラマイ0ってことになりましょうかな?いやいや!ライフワークと言えるほどの
革モノに出会ったわけですから、大きくプラスと。誰がなんと言おうとも言い張りますよ、えぇ。

 ってことでこれからのオイラのスケジュールですが。これからワインなどを飲もうかと思って
おります。先日、買ってきたんですよ。バッカスとかいうやつをね。チョコレートじゃないよ。
ホンモノのワインですよ。それをね、大晦日から新春三が日にかけて、あけてやろうかと。
しかしこちらは下戸の下戸。大変なことをやらかしちゃった前歴もございますのでね。
大リバースしないように、チビチビとやってまいりますよ。

いよぉーし。年末年始はクダ巻いて、家族全員に迷惑かけ倒してやるぞぉ!

 それでは皆さん、良いお年を!
[PR]
by blv_cyber | 2006-12-31 17:22 | 日記

年末年始も深夜が楽しい

 普段、TVといえば午後7時以降、なんなら深夜番組だけ見てりゃ満足というオイラですが、
年末年始ともなると、いつもと違うので、逆に新鮮で面白かったりするです。ガキの頃に
楽しみにしてたのは、お下品お下劣!男も女も裸だ裸だ!ワッショイ!ワッショイ!みたいな、
アメリカ人が好きそうなバカ映画だったり、気取ってっけど結局ポルノ映画だろ?でお馴染みの
エマニュエル夫人とかチャタレイ夫人のなんたら~みたいな映画でありました。でも当時は
TVが1台しかなかったですから、うちには。そりゃもうソーっと見るわけですよ。家族がぐっすり
寝静まったのを見計らって。心臓も股間もドキドキでしたなぁ。

しかし、もう30を越えますと、そして自分の部屋にTVやビデオやDVDなどがありますと、
裸だけ見てもふ~ん…ですし、やたら邪魔なドラマ部分のあるエマ・チャタ系を見ても
ウンザリするばかりで面白くない。っていうか見飽きた。そうなると大本命となるのが

バラエティ番組

それも特別編ね。これがアナタ、年末年始は目白押しじゃない。嬉しいったらないよ。
特に楽しみにしてるのが…

31日21時 ダウンタウンのガキ使 笑ってはいけない警察
元旦 20時30分 ビートたけしのお笑いウルトラクイズ


この2つ。絶対に見なければなりません。34歳のオッサン、これらをことのほか楽しみに
しながら、2006年を終えようとしておりますね。
[PR]
by blv_cyber | 2006-12-30 16:28 | 日記

荒れております

 雨と強風、皆さんのところも荒れておるのではないでしょうかね。はい、どぉも。なんだか
脱力してるさいば~さんです。

 荒れるといえば昨夜のオイラでしたな。なんだかカリカリしておりましてね。こういうときは
もうやることなすことダメダメで。革モノだってうまくいかない。キィーー!となって全てを
放棄してしまいました。

 ということで、ここからは業務連絡です。

1つ目。今年の正月まで、オイラからの年賀状を受け取ってた人たちへ。今回は送らないよ。
『えー!おめぇ宛の年賀状書いちゃったよ!』って方には、こちらに届き次第、後出ししますんで
よろしくお願いしますよぉ。

2つ目。親戚、友達へ。ガキがいてもお年玉は絶対にあげないのでよろしく。むしろこっちが
もらいたいくらいなので、ヘタするとガキからカツアゲする可能性大です。ご注意ください。

3つ目。稀にいる太っ腹な人へ。オイラに、お年玉の代わりに何か…とか考えてたら、是非とも
現金、もしくは革モノの材料・工具などを希望いたします。そのへん、よくわからんなぁと
おっしゃる方にはこちらからリストをお送りいたしますので、メールにてお問い合わせください。

4つ目。年末年始に飲み会に誘ってくれる人々へ。こちらは下戸の下戸です。無理やり飲ませ
ないようにしてください。さもないと部屋まで行って見事に吐き散らしてあげることになります。
ん?はい、そうです。これはある意味脅迫です。


以上。

 あぁそうだ。昨日、ETCのHPへ行ってみました。で、どれくらいポイントが溜まったかを確認
してみたところ、すでに8000円分の通行料が還元されておりました(自動還元)。すなわち、
次回高速に乗っても、8000円分は無料走行できるということ。

うん、ちょっと救われたね

それでもね、知り合いや友達などがみんな県外ですからね。8000円なんて片道分でしか
ないわけなんですが…それでもまぁお得ではありますね。
[PR]
by blv_cyber | 2006-12-28 18:08 | 日記

右手親指に異変

 …読み終わったあとに、タイトルに偽りアリ!と文句言われても困るんで、先にお断りして
おきます。

たいしたことじゃねぇから。いいね?

 爪切りしておりまして。その際に何気に右手の親指をみましたら、関節のところが黒く変色
しておったんであります。爪のすぐ下の関節…第一関節?そこが黒くなってた。

なんだろう?病気を知らせるサインか?

少々ドキドキしましたが、そのときは爪切りに没頭しておりましたんで、とりあえずそのままに。

別の日。革モノ作りをしておりました。で、作業をしておる時に、ハッ!と気づきましたよ。

そうかそうか…糸か

縫い合わせる時、強く引き締めるんですが、その際に糸を親指に引っ掛けてひっぱるんです。
そうすると自然と、糸が問題の部分に当たり、擦れるような位置にくるわけで。病気でもなんでも
なかったんですねぇ。あぁ、良かった。

 実際にそこを触ってみますと少し固くなってます。コリコリとまではいきませんが、周りの
皮膚とは明らかに違う感触。

これはちょっと嬉しい♪

だってね、たとえば野球において、手のひらにマメができるほどバットスウィングしたら、練習を
ガンガンやったら、そりゃうまくなるわけでしょ?畳職人さんだって肘にタコ、ヘタすりゃ水が
溜まるっていうじゃない?つまり、こういうことを加味してオイラのこの右手親指の異変を考えて
みますとですよ、うまくなりつつあるかどうかはこの際置いといて(置くのかよっ!)、作業自体は
結構やってるってことになるわけです。他人の3倍はやらないと覚えられないオイラがミッチリと
作業をやってるって証しになるわけです。もっといえば、不器用なオイラでも普通に器用な人の
ように、革モノを上手に作れちゃうかも!っていう希望の光にも似た…ってもういい?いいね?

しかしこれによって、本業である水道屋修理が壊滅的にヒマだということがバレバレになって
しまったわけで…悲しいな、現実って。
[PR]
by blv_cyber | 2006-12-27 15:49 | 日記

ホゲホゲと

 まぁなんですね。日曜日だからといって、クリスマスイヴだからといって、何がどうしたって
話に、オイラなんかはなるわけですけど。ん?彼女ですか?いませんよ、そんなもの。いたら
こうしてパチパチとキーなんて打ってませんよ。冗談じゃない。はい?友達ですか?皆さん
県外だったりコンビニでパートだったり、なかにはオイラを差し置いて彼女彼氏とデートだぁ
なんつってるバカヤロウばかりですからね。つかまりませんよ、えぇ。だからこうして、革モノで
使用するゴムのりから発散したシンナーかトルエンのかほりが充満するこの部屋で、ブログと
いうね、電脳社会の落とし子的なものをね、更新しておるわけですよ。なんだって?寂しく
ないかって?寂しかないですよ。だって毎年のことですから。クリスマスだろうがバレンタイン
だろうが、いたって通常通りの営業をおこなっておりますから。なんてこたぁないわけです。
っていうかむしろ忙しいですよね、実際。繁華街歩いてると、激しく後頭部を殴打したくなる
若人や、狩ってやろうかな?と思いたくなる酔っ払ったオヤジとかがたくさん、溢れてるわけで。
そりゃ猫の手も借りたいと、思うんですよ、えぇ。

 そんな中、我が家はやっぱり変わったクリスマスイヴとなっておるようですよ。先ほど台所を
見ましたら、グッツグツとおでんが炊かれておりましたからね。そしてその脇にはビシッと
ケーキが鎮座…なんともはや、状況が把握できないくらいの大騒ぎとなっております。しかし
これが毎年のことでありますから、さして驚くでもなく、七面鳥食わせろ!などという暴言も
吐くことなく、オイラ的には粛々と、24日という1日を終えようかと思っておるわけでありますね。

 と、なんやかんやと書いてきましたが、結局のところすっごくヒマなわけで。むやみにタバコが
減るわけで。さぁてこれから正月まで何してやろうか、と…

あ!そうだっ!

先日ね、ニコスさんから請求書が来てたんですよ。で、書かれてた金額見て、のけぞりました。

8万5376円

オイラね、いまだかつて1人でこんなに使ったことなかったんでね。もうちょっと震えました。
その内訳ですが…

レザークラフトドットジェーピー(革モノの材料を通販してるとこね)…約4万円
HMV…2500円
au(お袋の分も含めて)…約7000円
ぷらら…約900円

あのねぇ、材料を、っていうか革買い過ぎ。まぁどうせ使うものだからいいけどもね。にしても
いっぺんにそろえ過ぎたですね。しかしこの程度で驚いていてはいけません。さらなる恐怖が
襲ってきたんですから。

ETC料金…約3万3000円

ほら、露天行ったでしょ。あの料金が丸々請求されてるんですね。だからすげぇことになったと。
これをみて思ったのは、

ETCってば、身を滅ぼすかもしれん

現金持たずに料金所を通過できるってメリットはあるけど、持ち金のことが全く気にならなく
なってしまうという恐ろしさを感じましたね。

ってことで、1月からはマジで、一日300円くらいの生活をせねばならなくなりそうです。
あぁ、サンタさんがお金持ってきてくれないかなぁ…

…この想い、プライスレス
[PR]
by blv_cyber | 2006-12-24 18:05 | 日記
 通ってた中学は家から、歩いて15分ほどの所にあります。その周辺にはJRの車両区や
住宅地、そして過去にキリンさんのCM撮影の際に使われたという市営野球場などがあるので
あります(※そのCMにはあの優香さんが出演しておりまして、その向こうにわが母校が
ボンヤリと映っておりましたです。あん時は興奮したなぁ…)。

グラウンドは野球場・サッカー場・陸上競技用トラックがそれぞれ1面ずつございますよ。
東京へ修学旅行に行った際、それをバスガイドに話してやったら、全く想像がつかないと、
ウソつけと、半ばペテン師を見るような視線を送られたもんです。まぁそれくらい、都会じゃ
考えられないほど広いグラウンドがあるのです(田舎じゃ全然普通だけどもね)。

野球部に所属してたオイラはもうね、その近くを通る度に当時のことを思い出して、あぁやっぱり
当時が一番幸せだったなぁ。それに比べて今は…なんつって若干悲しくなったり。しかしまぁ
なんにしても、とても意味のある、特別な場所なわけであります。

そこを先ほど通りがかりましたらですよ。異様な風景が広がっておりました。サッカー場から
野球場までがですね、黒い点々に覆われてて、時折それがうごめくんですな。ちょっと気持ち
悪かったですけど、何事かとよぉく見てみましたらね、これが全部カラス。地面をついばむでも
なく、真っ黒な数百羽がただただそこに佇んでいらっしゃったんです。

ぐわ!

と思わず声を出してしまいましたが、それだけじゃ終わらない。近くの電線やフェンスにも、
きっとグラウンドに降りれなかったカラスどもがズラーっと並んでおりましたよ。あれって一体
なんなんでしょう。オイラには暴走族の集会的に見えたんですけど。ってことはあの大群の中に
1羽、『ヘッド』がおられること間違いなし。パパラパパラ~のかわりに、カカカカカカァ~と。
行こうぜぇ!と。サツなんかクソだぜぃ!と。そんな感じがしました。

で、今思ったんですけど、もしかしたらあの大群、人文字ならぬ、カラス文字を描いてたのかも
しれませんな。難しい漢字ね、漢字。で、最後は必ず『参上!!』と。

 わが母校、なにかあるんでしょうか?悪いことが起こる前兆とか?いやぁ、凄かったです。
[PR]
by blv_cyber | 2006-12-22 18:01 | 日記
 だもんでTVなぞを見てましたら、昨日あたりから有名人の方々がぞくぞくと逝去されて
おりますですな。

青島さん…オイラ世代ではなんといっても『いじわるばあさん』でお馴染みでしたな。
       小学生の時、よく見てたもんです。そのご日テレの『追跡』とかいう番組に
       出てらしてね。高見知佳さん(知らねぇ人は調べること)とコンビ組んで。
       これもまた良く見てましたよ。テーマによるけど、なんとなく緊迫感があって
       面白かったから。

岸田さん…ちっさいねぇさんがよく、お~おくでわ~…、などといまだに真似しております。
       似てるかどうかは微妙ですけど。しかしそれを聞いて大笑いできるほど(古臭い
       って意味でね)、岸田さんは見てる側に、常に大きなインパクトを与え続けて
       こられてたってわけで。そこは素直にすげぇと思うです。

カンニング中島さん…彼はかわいそうでしたなぁ。TV出始めてすぐに病気でしょ?奥さんや
              小さなお子もいたということですしね。なんとも言いようのないくらいに
              辛いですなぁ。竹山さんの会見を見ておりましたら、なんかこう素直に
              おめぇはえらいなぁと思いましたですよ。ピンで仕事して入ったギャラを
              半分相方に渡してたっていうんだもの。竹山、男だなぁ。人間として
              ほんとに立派だなぁ。友情ってこういうもんなんだねぇ。
              今夜3時からの竹山さんのラジオ、聞かねばなるまいて。

やっぱりあれですかね?寒くなってきてるでしょ?だからこう、弱った人たちはその変化に
耐えられなくて逝っちゃうんですかね?なんにしろ、ご冥福をお祈りいたしますです。

 宮城のみずえさんから昨夜電話がありましたよ。第一声、

「きもちわりぃぃ」

数日前にお袋さんが発熱・嘔吐し、その後みずえさんも同じ症状になったということでした。
これって…ねぇ。やっぱりアレですよね?ノロでしょ、ノロ。なんで言ってあげましたよ。

「お袋さんと一緒に病院行ってきなさいって。こっちはボクシング見てて忙しいんだから」

と。ちょうど亀田vsランダエタやってたんで、ついつい口に出ちゃった…っていうかどうにも
ならないと思いません?病院行けっていうくらいしか出来ないでしょ?したら当然、その直後に
鬼!人でなし!!と罵られましたけど、じゃあなにか?と。気持ち悪いのは気のせいだから
大丈夫だ!明日も元気に出勤して働きなさい!と言えば良かったのか?と。違うでしょ?ねぇ。
早いうちに病院行って、職場の方にうつさないようにしなさいよ、と。職場の方のご家庭に
小さいお子さんやじいちゃんばあちゃんがいたら大変だから、と。言うしかないわけですよ。

にしてもまぁね、早くに良くなってもらいたいと思いますな。
[PR]
by blv_cyber | 2006-12-21 17:24 | 日記

問題解決

 先日、車のフロントガラスに塗りこむと、雨粒がファーっと飛んでく、ヌリヌリの話をしましたが
(って、もうちょっと良い言い方がなかったもんか…)、あれを今日また塗りこんでみましたよ。
したら前回のような醜い油膜跡的なものは一切残らず、ホントに軽く拭き取れましたです。
想像するにきっと、最初だけあぁいった現象が起こるのでしょうな。で2回目からは前回塗った
分だけなじみが良くなるんでしょう。と、勝手に解釈してますけども…。

 昨日は本当にいいものを見れましたですね。すでに報告いたしましたが、サルが10頭ほど
道路を縦一列に並んで歩いていく瞬間にぶち当たったわけですから。動物園のそれとは
やっぱり迫力が違いましたな。ほぼサファリパークの勢いでした。先頭はイカツイ顔をして
ましたんで、きっとオスじゃないだろうか?なんて思っております。でもサルって母系の集団じゃ
なかったっけ?まぁいいや。で、あとをついて歩いてたのはメスや子供じゃないかな?体が
小さかったもの。列の一番後ろのサルの背中には、ちっさい子ザルがしがみついておりまして。
そりゃあもう歓声を1人であげました。

ぬぉぉぉ!すげぇー!サルだぁ!すげぇー!

先頭のイカツイあいつと一瞬目が合いましたが、襲撃されることもなく、ホント微笑ましかった
ですよ、えぇ。

 ま、昨日今日はそんなもんかな。

 ってことでひとつ。
[PR]
by blv_cyber | 2006-12-19 19:06 | 日記

山は降っています

c0070086_16392247.jpg

三国峠

圧雪、シャーベット状の雪、気温-5℃

50以上のカーブ、ガードレールの向こうは谷

運転に自信のない人はここを走るだけで寿命が縮むかな?

でもいいもの見れた

ニホンザルが10頭ほどの群れで、道路を横切ってるのを見れた。赤ん坊背負ってるサルもいた。

ちょと興奮中

てことで早く帰宅せにゃ!
[PR]
by blv_cyber | 2006-12-18 16:39 | 日記

雨ばかり

 滅入ります、正直。やっぱウチの中にずっといますとね、人並みにうんざりしてきて、
最終的になんもする気にならなくなるです。そんなときは何もかも、とりあえず明日やることに
しまして、グミを食べたり梅昆布茶をすすったりするわけで。あぁもうホントにじぃさんだなぁ。
グミってところにまだ救いがあるような気がするけど…。

 三つ折(あるところでは三つ巻とか言われてますけど)長サイフを作ろうかと思っております。
前回、がま口付のサイフを作ってからというもの、なんだか婦人用サイフに異常な執着心を
持ってしまったようで。ヘタすりゃサイフ見ただけで、昇天しちまいやしないかと、自分にヒヤヒヤ
してる今日この頃なのでありますよ。にしてもまだまだ、型紙作りの段階で悩みまくってる
状況ですから、完成するにはあと…どれくらいかかるんだろう?わかりませんねぇ。

 おっと!もうなんだかキーを叩く気力が失せてまいりましたよ。頭の中にあるかもしれない
話題を無理くり引っ張り出そうとする作業だけで疲れちゃいましてねぇ。いやぁ、全くやる気なし。
面白いほどにグダグダ。まぁそんな時が連続してくることもありますわな、長い人生だもの。
こういう時は諦めちゃいましょうね。無理して何かしようとすると、失敗したり、生きるのがイヤに
なっ…そこまではないけども。いずれにせよ、思ったほど作業効率が上がらなかったりして、
物事がうまく運びませんから。一旦全て投げ出して、リフレッシュせにゃあ。
[PR]
by blv_cyber | 2006-12-17 17:16 | 日記