何がしたいのよ?ねぇ??(過去の彼女の言葉より)


by blv_cyber
カレンダー

<   2007年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今年最後のご機嫌伺い

c0070086_10502466.jpg

 朝起きたらこれだもん。なんか静かだったもん。そしてさ…

タイヤ替えてないっていうんだもん

ねぇ…さぁてと、どうすっかなぁ。まだまだ引っ張ろうかな…って言ってるあいだに春に
なりそうだけど。

 そんな2007年最後の朝です。いやぁ、いろいろございましたね。本当はもうちょっと早くに
回顧録みたいなの、書こうと思ったんですが、少し忙しかったしかなりめんど臭かったしで。
やれませんでした。てかやる気ありませんでした。ごめんなさいね、どぉも。ってことでね、
パーっと思い出していってみましょうかねぇ。

1月からさいば~さんは、飲めない酒(ワイン)を楽しんでおられましたよ。でね、見事に、
っていうか正月1発目に、っていうかいい歳こいたオッサンなのに

おねしょ

したってことを威風堂々と語っておられます。

この人楽しいなぁ♪

2月は衝撃記事がアップされてます。また下ネタなんですけどね。どういうわけだか、オイラの
暴れん坊将軍さん(普段パンツの中にいる、傍若無人な小さいやつ)の先から流血というね。
そういうやつ。あれは怖かったなぁ。このまま『もげる』んじゃないかと思ったもんです。
3~5月にかけては春の陽気にやられていたのか、たいした記事をアップしておりません。
しいてあげれば、タバコケースやその頃買ったデジカメのケース作り、これまたこの頃買った
自転車などでしょうかね。自転車って5月半ばに購入してたんですね。いやぁハマってたなぁ。
ここ数ヶ月は

寒い!

って理由だけで一切乗る気なんてしないけど。てかここまで雪降ったら乗れねぇよ。
6月になりますとぉ、もうね、今年のメインの出来事がございましたよ。名古屋旅行ですね。
『水曜どうでしょう』ディレクター・藤村さんのお母上、いや、どうでしょうファンの母と感激の
初対面を果たしたですね。あ~思い出してらまたジワーっとくるなぁ。テンションあがり過ぎて
若干の過呼吸に陥りましたし、えぇ。ちなみにあの旅以来、ちっさいねぇさんからひとっつも
連絡がございません。これはもしかして…彼氏ができたかっ!?と。もしくはオイラ一人だけ
村八分状態なのか?と。…後者の可能性、十分アリ。というか旅の中で、今年の旅は
これで終わりにするぞ!と宣言しちゃってましたんでね。そういうのもあって、連絡が…
それにしてもなんかさ、寂しい。
7月といえば、新潟では『中越沖地震』が発生。その前触れだったんでしょうかね?ネットに
つながらない状態が頻繁に発生したり。こうして過去の記事を読み返してみると、なんだか
おっかないですね。もうやめとこか?にしてもあの時の揺れ、そして数年前の『中越地震』の
揺れ、本能的に体が覚えておりますな。阪神淡路大震災を経験した方々は、これよりもっと
ずっと凄いものを体に刻み込んでおられるんでしょうけどもね。
8月は暑さにやられ、記事の数も少なめ。そんな中、『どうでしょう』さんでは大きな事件が
発生しておりました。『鳥取砂丘事件』であります。ま、あまり触れずにおきましょうかね。
触れてもいいけど話が長くなるし、その当時に書いちゃってるし。その他に『迷惑メール総数
予想大会』というものが催され、終了しておりました。いやぁ懐かしいですねぇ。あぁあと、
グレートマザーにサイフを作ったっけ。あれもまたノイローゼになるくらい悩みまくりました。
1週間、製作途中のモノに触れなくなったもんなぁ。
9月はPC急逝でその後、10万円の出費という、阿鼻叫喚な出来事がございましたね。
当時を振り返るだけで鳥肌モノのおぞましさであります。革モノでは、首輪が完成。初めてに
してはよい出来だった…と思ったり。しかし最近、新たなものを作りたくなってますよ。もっと
簡易的で、しかしながら見栄えのするような。あと、『コントレックス』っていう水について、
クソミソ言ってます。個人的な意見ですのでね、関係者や愛飲者の方々からの抗議は
一切受け付けませんよ。なんも言えなくなって、泣くしかないですから。オイラとしては。
10月。新潟三越さんで『第30回北海道大収穫祭』が開催されて、そこに出店した
『HTBグッズ』のお店目当てに朝から並んでました。そうねぇ、それくらいしかないなぁ。
先月11月には福島行きました。『地サイダー』を飲んで

不味くはない

という偉そうなことを言っております。あとね、ヴィックスドロップにも文句たれてますね。
一日1箱も口の中に入れられるかっ!と。これらもまた、抗議は一切受け付けませんよ、えぇ。
で、ようやく12月です。今月はナニがあったんでしょうねぇ。

…なんもないや

そして今年一番、記事の数が少ないです。体も心も疲れたんでしょうか?いやいや、そうでは
ありません。カバン作ってたからですよ。初物を作るのに忙しかったんですって。そう言って
おかないと、収まりつかないから。

 ってことで、サラッと書くつもりがエラく長文になってしまって。すいませんでした。
振り返るとやっぱり、革モノ漬けの1年であったのは明らかでありますね。実感もあります。
なんかずっと、頭の中にそれがあったし、実際ずっと針仕事してた感が強いですしね。

 とりあえずこれが今年のオイラでありましたが、んーなんというか。良くも悪くも去年よりは
実が詰まってたかなぁと。これもひとえに、周りにいる友人・知人、そしてここを訪れてくれた
方々のおかげ。本当にありがとうございました。

 今年も大変お世話になりました。
 来年もまた変わらぬご愛顧のほど、
 よろしくお願いいたします。


 よいお年を!












 あ、1つ謝らねば。たしか今年中に革モノに特化したブログなりHPなりを立ち上げる!と
宣言しておりましたが…

ごめんなさい。立ち上げられませんでした

あと12時間、2007年ありますけど…無理です。ほんと、ごめんなさい。
[PR]
by blv_cyber | 2007-12-31 11:56 | 日記

もけーっと過ごす

 年末になると、深夜のTVはよく映画を流しておりますね。そのおかげで、毎年異常なまでの
夜更かしをしてしまふ。というか、徹夜でありますよねえぇ。一昨日、昨日と…いや、日付が
変わってますので昨日今日ですか?朝6時までギンギンに冴え渡っておるわけ。

 『日本以外全部沈没』なんて映画をやってました。去年の作品らしいですが、これがね…
微妙なかんじ。面白くないわけじゃないんですが、10分間見続けるとちょっと飽きるみたいな。
でもね、見る人が見たら怒り出すんじゃねぇの?ってくらいに、ほぼ全編に渡って人種差別の、
いや、日本人以外は虫けら的な内容だったんで、ほんのちょびっとドキッとしてみましたが。
しかしながら裏を返せば、今の日本人だったらあんなかんじになりかねんよなぁというね。
自戒の念もあったりなかったり。

 香港映画も久々に見ました。題名はわかんないですけど、刑事モノ。昔よく見たカンフー
映画によぉく出てたサモハンキンポーが、上司役で出演してましたよ。いやぁ、変わってない。
あの人、歳取らないわぁ。元気そうでなによりでございました。つい先日死亡説が流れましたが
それもガセで。ヘタすりゃ100まで生きんじゃないの?ねぇ。

 きっとこの生活リズム、正月明けまで続くでしょう。30代半ばのオッサンには辛いねぇ。
[PR]
by blv_cyber | 2007-12-30 17:46 | 日記
 立て続けに書いてみる、今日のブログであります。たいしたネタはないんですが、とりあえず
書いておこうと。なんだか、やっつけ仕事的。申し訳ないです。

 夕方からかな?かなりな風が吹いてきました。ビュービューいっててね。雨も混ざって
きましたよ。こりゃあヤバいなぁ…

だって、タイヤ替えてねぇんだもん

雪ないでしょ、ガソリン高くて夜中にドライブもしないでしょ。だからね、スタッドレスにする
必要性ないんだよねぇ。そりゃまぁね、山越えとか寒冷地へ向かうとか、そういう予定があれば
すぐにでも交換するんだけども。そういうのもないしねぇ。だからまぁ…ヤバくもないのかな?
今さっき『ヤバい』なんて言っちゃったけど。少し考えてみたら、それほどでもないや、うん。

 にしても明日から来年正月まで、寒気の影響をかなり受けそうな新潟さん。慌ててスタッドレス
タイヤにしたら負け、という去年の教訓から、今年はまだまだノーマルで頑張ろうと思っては
いるんですが…やっぱ替えたくなるよなぁ。って、オイラは一体どうしたいんだろう?書いてて
わけわかんなくなってきた。なんだかなぁ…。

 ささ、ホントにタバコケース作りにもど…いや、風呂入ってからやるか?風呂入ってタバコ
吸って一服して、冷たいもの飲みなが…

このオッサン、今日は絶対やらねぇな
[PR]
by blv_cyber | 2007-12-28 21:37 | 日記
 一昨日だったかその前だったか、ものすごくイヤな夢を見ました。現実の世界にある、
今こうしてキーを打ってるオイラの部屋が、大風の時にエラく揺れるというのは以前に
報告したと思うんですが、それがねぇ、夢の中で崩壊いたしまして。ビックリしたなぁ。

とにかく柱がとんでもなく柔らかくなってたんです。シロアリなんだか、猫が爪とぎを鬼のように
やり込んだせいなのか…ヘコヘコな状態になってたんです。んでこりゃあヤバいってことに
なりまして、大工に修理をしてもらった。

2階を補強すれば大丈夫

そう言ってました。で、ふと気付くと、オイラは補強後の部屋におりました。鉄骨で受け皿の
ようなものを作り、屋根をワイヤーで吊るすという、ドリフのコントに使われるセットみたく
なってました。

大丈夫なのか?…

そう思った瞬間、2階丸ごとが1階を押しつぶすような感じで、部屋にいた数人とオイラもろとも
下へ落下したのでありました。衝撃と音の凄さ、立ち上る土煙…全てを冷静に感じてました。

 …という夢の話。なんかねぇ、変な感じで頭にこびりついてます。だってこうしてて、ちょっと
おっかないもん。いつか潰れるんじゃねぇの?みたいなね。困りましたよ、えぇ。このままじゃ
安眠できないもん。一発逆転の、メッチャ嬉しい、メッチャ楽しい、メッチャ桃色な夢見て、
この感じを完全払拭しなきゃだわ。

はぁ~、聖夜だっちゅうのに…仏様にナムナムしてこっと
[PR]
by blv_cyber | 2007-12-25 20:52 | 日記

いやぁ、微妙でした

 今さっき、M-1が終わりましたな。今回は出場者が、キャリアや経験はあっても、印象として
少し小粒なかんじだったので、盛り上がるのかなぁ?心配だなぁなんて思ってたんですが…

やっぱり少し消化不良

まぁ昨年のチュートリアル(2つ目のネタは最高だった)、一昨年のブラックマヨネーズ(最初から
凄まじかった)、そしてその前のアンタッチャブル(何気に柴田の突っ込みが素晴らしい)と、
あまりにデキが良かったから、それらと比べるのはちょっとかわいそうなのかもしれないけど。

 予想通りといいますか、M-1が始まる直前に書いた通りの展開となってしまって。正直
驚いております。でもあれですよ、敗者復活枠にサンドウィッチマンがきた時に、

あ、これもしかして…

と思ったもんです。こう書いちゃうと、あと出しジャンケンみたいで申し訳ないんですけどね。
実は彼らのこと、面白いなぁとちょっと前から思っておったのです。あれは数ヶ月前でしたか。
ほとんど見ない、いや見たくない『エンタの神様』をチョロっと見ちゃった時です。偶然彼らが
コントをやってまして。見た目と違った、結構密度の濃いネタを披露してたんです。

ほほぉ…なるほどねぇ

パワフルだし、笑いどころをこれでもか!と連射してくるし…これは面白い、と。正直、思った
もんでありましたよ。

 今年のM-1、最終審査の結果を見てもわかる通り、3組とも同じようなデキだったと思います。
オイラの中ではキングコングかサンドウィッチマンか…とずいぶん悩みましたな(気分は島田
紳助か松本人志みたくなってました…妄想の過ぎるオッサンですいません)。ネタ終了後、
気持ちよく頷けたのはキングコングだったけど、サンドウィッチマンもまた完成度高いし…
みたいな。甲乙付けがたかったなぁ。

 とにかく今年も笑えたし。良かったんじゃないですかねぇ。大爆笑出来なかったのが、少し
残念といえば、残念でしたが。


 ※個人的なことですが、M-1って2003年以降がホンモノって感じしません?
   いや、別にいいんだけどさ…DVD欲しいなぁ…誰か買ってぇん♪
[PR]
by blv_cyber | 2007-12-23 21:50 | TV・映画

昨日の続き

 クルマの悪いところが判明いたしました。説明してもらいましたよ。

全然理解できませんでしたが

結局のところ、ハンドルにつながってる部品と部品の間に、クッションのように挟まってるゴムが
古く硬くなってしまい、それが動くたびにガキッ!と音がするんだろう…的なことでありました。
んで、エンジンかけて温まってくると、ゴムも温められて音がしにくくなると。

…ってことでいいんだろうな、きっと。

部品がくるのが水曜日。なんとか今年中にはこの問題、解決される見通しです。

 ささ、今日はこれから『M-1グランプリ2007』がありますのでね。こんなかんじで失礼
いたしますよ。今年はホント、誰が優勝するかわからない。オイラ的には、ハマれば

キングコング

そうじゃなきゃ…うーん、わからんなぁ。こりゃあもしかすると、敗者復活枠が優勝なんてことも
ありますな。てことでね、見ますよえぇ。
[PR]
by blv_cyber | 2007-12-23 18:13 | 日記

年の瀬に…

 クルマの様子がおかしいので、明日まで点検という事態になっております。というのも、
今朝クルマを動かした時であります。ハンドルを切った途端に

ガリッ!

というようなイヤな音がしたから。別にどこかを壁に擦り付けたわけじゃなく、車体下に何か
挟まっていたわけでもない。なんだか気持ち悪いでしょ?そんなのって。そこで、ドアを開けて
ハンドルを切りながら耳をすませ、その異音の出所を探ってみました。したらねぇ、なんか
アクセルとかブレーキのペダルのある真下くらいからそれがしてきたんです。さらにその
ガリッ!ってのが振動として足元に伝わってもきた。

こりゃあヤバいんじゃないか?

ってことでね、クルマ屋に持っていったわけです。が、今度は持っていったら持っていったで、
その異音が全くしなくなってしまった。どうハンドルを切ろうとも、ガリッともプチッともいわない。
あれってどういう力が作用するんでしょうね?クルマだけじゃなくて、たとえば電化製品。
故障だ!と思って電器屋に持っていくと、なんの異常も示さず、メッチャ快調に作動したり。
あぁあと人間もそうじゃない?突然具合悪くなって、慌てて病院へ行ったら、着いた途端に
ケロッと治っちゃってたりしてさ。なんなんでしょうなぁ…ホント、厄介ですなぁ。

 そんなこんなで、用意された代車で明日まで頑張ることになりましたよ。だけど

…軽自動車ってことねぇよなぁ

この際わがままなんて言ってられませんけど。事足りますけど…

ミニカってことねぇだろぉ

フロント側からオイラの運転してる姿を見たらきっと、ガラス全部にオイラがハマってるように
見えるんじゃなかろうか?みっともねぇなぁ。
[PR]
by blv_cyber | 2007-12-22 17:27 | 日記
 けど、振り込む話ですよ。ある口座に振り込んだんです。機械でね。口座番号と相手方の
名前と、あと銀行名とか支店名とか打ち込んでさ。で、見事成功!となりまして、買い物へ
出かけたんですけど、途中で電話がかかってきた。見ると知らない番号から。

ん?でも市外局番はこのへんだな…

イヤな予感を抱きながらボタンを押して通話開始。

「こちら○○銀行△△支店ですが」
「はい…」
「え~とですねぇ、先ほど振り込まれましたよね?」
「えぇ…」
「ところがですね、振込先が無くなっておりまして」
「は?」
「こちらの方に1万円、戻ってきております」
「はぁ?宙に浮いてるってことですか?」
「えぇまぁ」


大きな銀行の支店が振り込み先だったんですけど、どうやら統廃合されちゃってたみたい。

「んじゃどうしたらいいですか?」
「振込先の変更をするのに、窓口までお越しいただくことになりますが」
「あぁ、じゃあ行きま…でももうすぐ3時ですけど、今から大丈夫です?」
「はい、窓口はシャッターが閉まっておりますので…」
「はい」
「機械脇の電話で、わたくしワタナベをお呼びください」


そして行ってきましたよ。あそこのインターホン使ったの初めて。ちょっとドキドキしました。
きっとテレクラで知らない女性と会う時はあんな感じなんでしょうね(違うと思うけど…)。

 ATMの脇にある重たそうな鉄の扉がゆっくり開いて、ワタナベさんが登場。

「どうぞ中へ」

初めてATMの裏に入りました。常時、ではないんでしょうけど、係の人なんでしょうかね?
一人だけ機械の真裏にあたるところに座っておりましたよ。んで、そこは窓口のカウンターの
向こう側、つまり行員さんたちが座ってるフロアと直結しておりまして。行員の方々が忙しそうに
事務仕事をこなしておりましたよ。ですが、オイラが入っていった途端、

「いらっしゃいませぇ」
「いらっしゃいませぇ」
「いらっしゃいませぇ」
「いらっしゃ…」


めんどくせぇ!それくらい挨拶の嵐。いやぁ、なんだかお大臣にでもなった気分でありました。

 そのご数分で書類を書き終え、じゃあよろしくってんでお帰りとなりましたが、その時もやはり

「ありがとうございましたぁ」
「ありが…」


あぁめんどくせぇ!と。教育されてますなぁ。お客様は神様ですby三波春夫ってな具合。
でも勉強になりましたね。3時以降の銀行の内部ってあまり見れないじゃないですか?
貴重でしたなぁ。
[PR]
by blv_cyber | 2007-12-20 16:14 | 日記

煮え切らない一日

 全てが中途半端に終わってしまった今日でありました。

以上!

というかんじで終わろうと思ったんですけど、さすがにそれはどうだ?と。自分自身を
叱咤激励しつつ、久しぶりにあったことを書き留めてみようかと思った次第です。

 15時くらい、お腹くだしました。原因は冷たい水をガブ飲みしたから、であろうと思われます。
あんかけ野菜たっぷりのインスタント塩ラーメンのあとに、キンキンに冷えた水を一気飲み…
そりゃあくだすわよね。

しかしよく考えてみたら、ユルユルになることってココ最近なかった。んーおそらく、たぶん、
1年くらい?なぜか知らないけど、ずっと固かった。何を食おうと、どう飲もうとも、オイラの
胃腸はカッタいブツを送り続けてた。それがなぜ今日、機能不全に…。人体の神秘だなぁ。

 あぁそうそう。全然違う話になりますけど。タイトルとも全然関係ないですけど。
もうすぐ『M-1』じゃないですか。で、その第1回から去年までのを収録したDVDが今月の
10日ですか?出たらしいんですよ。

いやぁ、ものすごく欲しい!

久々に購買意欲が湧き出てきております。でもねぇ、なんかたっかいんだよねぇ。
2枚組みで9000円弱だったかな?収録時間が相当なものなので、仕方ないったら
仕方ないんですけども。でも我らが『どうでしょう』さんのDVDと比べたら、割高な感じがする。
5時間越えても4000円くらいですよ。2枚組だろうが1枚コッキリだろうが、4000円。
ねぇ、お安いでしょー(どうだろうな?)。しかしまぁね、かなり本気でその『M-1』のDVDを
欲してますんでね。ちょっと考えてみます。さぁどぉすっかなぁ…買うか…やめっか…う~ん。
[PR]
by blv_cyber | 2007-12-19 19:43 | 日記

お久しぶりでございます

 なんの予告もなくここまで放置してたことは、かつて一度もなかったんじゃないでしょうか?

どぉもこんばんわぁ、オイラです

ずっとカバン&頼まれたタバコケース2点作製をしておりまして。今までのやる気の無さが
ウソのように吹っ飛びまして。この流れを止めてはいけない!ってんで、夢中で作業して
おりましたところ、このような長期のお暇となってしまったわけでございます。しかしまぁ
そうはいっても、どれだけの人がここを楽しみにしているのか?というか、そんなやつぁ
誰もいねぇよ!というかんじなので、言い訳なんぞなんの意味も無いわけですが。

 ひとまず長年の夢であったカバンは完成いたしましたよ。結果、1発目ということもあり、
いつものように、思い通りにいくわけもなく…

そう、失敗ですねエェ

気に入らない。全く気に入らない。この原因の半分くらいはオイラの未熟さにありますけど。
それは認めますけど。あとの半分は、参考にしたあの本のせいです!間違いなく、絶対に
間違いなくっっ!

あの本のせいだっっっ!!!

右の欄のライフログってところにあります、『手縫いで作る革のカバン』という本。あれを
参考にしたんです。いやね、最初から大丈夫か?っていうところがあるにはあったんです。
けど今回、それをあえて無視したんですわ。したらまぁ見事にワナというか、己の未熟さに
ハマってしまって…。まぁいいや。このことは後日、写真入で詳しく報告させていただきます。
見たくねぇったって無理くり見せてやっから!覚悟しとけよぉ、コノヤロォ!!

 ってことでひとつ。
[PR]
by blv_cyber | 2007-12-15 00:14 | 日記