何がしたいのよ?ねぇ??(過去の彼女の言葉より)


by blv_cyber
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

非難されるのを覚悟で

7歳児がワニに小動物食べさせる、豪動物園(ロイター) - Yahoo!ニュース

 衝撃的といえば衝撃的なニュース。この子、ヘタすりゃアレな大人になって、最終的に
アレしちゃうかもしれない。

だけども、どうだろう?オイラがガキの頃、もっとひどいことしてたような気がする。

近くにザリガニがいっぱいいる水溜りみたいなちっさな池があって、そこでよくザリガニ釣りを
やってた。といっても近くに落ちてる木の枝を拾って、そこに普通の縫い糸をくくり付けて、
反対側に餌をつけて釣る、みたいな感じだったから実に貧乏じみてるわけですけど。

で、餌。家から煮干とかソーセージとか持ってきてつけるのが常套手段だったんだけど、
その当時に流行ったやり方ってのが…

大きなザリガニを釣るのには、小さなザリガニの肉を使う

ってやつ。ザコキャラ的な小さ目のザリガニの尻肉?腹肉?を生きたままで千切って、
殻を剥き、それを糸に結び付けて餌にするわけ。当然、釣り場周辺にはおびただしい数の
ザリの惨殺死体が転がって、なんだか今考えると阿鼻叫喚な状況。さらに悲しいことに、
そんなことをしてまで得た餌を使っても、ソーセージとたいして変わらない釣果だったり。
もしかするとオイラ、ザリガニの怨霊に今とり付かれてるかもかもしれません。
お払い行ってこようかなぁ。

昔のTVなんかさ、夜7時くらいの、一家団欒の時間帯にさ、アマゾン川流域の原住民に
密着!的な番組やっててさ。その方たちがジャングルでちっさい動物捕まえてきてね、
殺してさ、皮を剥いで食うっていう一連の動作を放映してたもんですよ。うん、そりゃあね、
衝撃的だったよ。子供だったから怖かったし。でも一緒に観てたオヤジはすげーなぁ!の
一言で終わり。そこでオイラは思ったよね。

あぁこういうのもアリなのか

と。怖くて怖くて、オイラにゃとってもできないけども、こういう生活もあるのか、と。
で、ある程度分別のつく年齢になってから気付く。

なんだ、やり方は違っても、結局は動物殺して肉食ってんじゃん

と。誰かに殺してもらって、バラしてもらって、肉になった動物をオイラたちが平然と
食ってるだけじゃん、と。

 ニュースに戻ります。この子、きっとワニがとっても大好きで、美味しいものをたくさん
食べさせようとしただけだと思うんです。いや、やってることは残忍です。でも子供って、
上に書いたように、そういうことを普通にしちゃうもんなんですよね。純粋だから盲目的に
良かれってことをやっちゃう。それだけのことだと思うんです。

だけどよく考えてみると、動物園のワニの餌って、鶏肉とかでしょ?丸々のやつ。口の中に
投げ込んだりして食わせるわけだよね。そりゃあ食用として育てられたやつだろうけど
結局のところ、その鶏は人間の手で殺されて餌にされてる。つまりこの子のしてることと
たいして変わらん。かりにワニ用の特別な、ドッグフードみたいなものがあったとしても、
それにはおそらく『なんたらミール』的なものが入ってて、それって牛や豚や鶏のミンチ
だったりするんだろうから、やっぱり同じことだと思う。動物に限らず、生物が生きていくには
今の時代、なんらかの動物の肉を、命を得ないといけないんですな。

 今の時代、わけのわからんことが多いから、こういうことに過剰な反応しちゃうけど、
だからって殺すってことに嫌悪感とか気持ち悪さみたいなものを安易に持たないほうが
よいと思うのです。というかそれが日常生活に、どうしたって入り込んでるわけだから。
切り離せない大事なことなんだもの。

 ただ、わかって欲しいのは、動物を殺すことを肯定してるんじゃないってこと。
目的が自分の欲求を満たす為、快楽を得たいが為だけにってのはもってのほか!ってこと。
そんなやつは早めに病院に送りつけて、そこから一生出れなくすればいい。

大事なのはそういう人間になる前に、子供らに正しいことを教えていくこと。全てを包み
隠すんじゃなく、最低限のことはちゃんと見せたり聞かせたりしなきゃいけない。たとえそれが
多少衝撃的であったとしても。
[PR]
# by blv_cyber | 2008-10-04 14:28 | 小ネタ

すっごい久しぶりです

 なんかねー自然消滅を望んでたんです。もーいいや、的な。やることも多くなってるし、
それ以外の時間とか持てない状況だし。けどもどーしても心の叫び的なものを、たまぁに
どっかで表現しとかないと、やりきれなくなるオイラもおりましてね。なので今後もこういう、

死んだと思ったらまだ生きていやがった!

みたいなペースでやっていこうかと思っております。ホント、すんません。

 お暇をいただいていた間、メガネを新しいものに替えたり、靴を買ったりと、皆さんが
興味津々になるようなことが続いたんですけど(んな話、興味ねぇよ!)。つい先日ね、
なんかね、どーなんだろう?ってことがありましたんで、その話をしようかと。

チャットにおりました。んで、普通に『こんちわ』って入ったんです。初めての方も結構
おられましたから。そこでさ、チャットではよくあることだと、オイラは思ってたんだけど。
それがものすっごく悪い印象を皆さんに持たせたようでね。総すかんを食ったわけです。
オイラもさ、チャットはじめて結構な年月を重ねてますんでね。少々のことには動じない
わけですが。今回のことについては

えぇー!そうなん??

と。

それというのは、たとえば、ある特定の方にたいしての挨拶などの時に

『~だねぇ>○○』

と書き入れる時の『>○○』の部分。○○にはハンドルネームが入りますです。
この際にですよ。○○の部分に『さん』という敬称?は必要なのかどうかってこと、
考えたことありますか?というか、初めての人間に対して、『さん』をつけないようなヤツに
無礼千万、ちょっと頭が沸騰してるおかしい人間というレッテルを貼ってもいいのでしょうか?
初めての人間に、チャットの中で、『さん』付けされなかったらバカにされてると感じますか?

正直、その時のオイラは軽い感じでした。普段、初対面の人に対して、『さん』を付け忘れる
ことなどありません。というか、こっちがへりくだるだけへりくだります。

どーもすいません。こんなウンコの戯言を聞いてくださって。

的に。なので失礼なヤツだ、頭ゆるいんじゃねぇの、という指摘は真摯に受止めようかと
思っております。というか、全てのダメ出しを受止めます。だってチャットだからって、
やっぱ人間同士のコミュニケーションの手段の一つですもの。

に、しても、だ。

なんだろう?なんかこう、納得できない部分があるんです。オイラの中に。引っかかって
しょーがない部分がある。ご飯を丸呑みしても全然取れない、喉に突き刺さった魚の小骨
みたいな。小骨に関してはオイラに全責任がある。それはわかってる。だけどなんで、
ご飯飲み込んでるのになんで、すっきりしねぇのか?ってことですよね。

 まぁいいや。オイラみたいなのもいて、そういうさ、言葉に敏感な方もいて、玉袋の裏に
フナムシをビッチリたからせてる人もいるからね(いねーだろ!)。十人十色、であります。
逆にそういういろんなタイプを許容していけるようにならないといけませんな。

 ってことでひとつ。次回の更新はいつになるかわかりませんが(明日かもしれないし)、
その時はまたよろしくです。
[PR]
# by blv_cyber | 2008-09-25 15:39 | 日記

いろいろと

 今日は北京オリンピックの開会式がある日です。それだけですけど、なにか?
んでまぁそこで行われるアスリート達の競い合いを堪能したいわけですが、なんせうちは
貧乏ですからね。CSもBSもない。ってことは地上波しかない…堪能できねぇよ。
セパタクローとかあんの?カバディとかは?ないの?あったらなぁ…観れないけど。

 そんななか、面白いものを目にしました。なんかね、出会い系的な、掲示板。
ま、それ自体はどこにでもあるような代物なんですけどね。ある方の書き込みがなんだか…。
自分の歳は書いてないんです。ただ若くはないですよ、と。そして真剣にお付き合いできる人を
募集します、てなことも書いてあるわけです。でもね、なんだかしらねぇけど、『条件』みたいな
ものが書いてありまして。

自分より上過ぎず下過ぎずな年齢の方

なんてあるわけです。いや待て、と。おめぇいくつなんだ?と。そこでまず、投稿者自身に
真剣さがないってことに気付くですよ。でもこの投稿者、さらに押し付けます。よくわからない、
というか腹の立つ条件を。

『容姿はそんなにこだわりはありませんが常人並であれば構いません』
 ↑ こだわってねぇか?

『人として男性としてのセンス重視です。体型ですが過度に肥満した方も過剰に
痩せ過ぎの方も、異常に背の低い方もパス致します。』

 ↑ 人間の中身の話はそこそこに、見た目に終始してる…完全にこだわってんだろ!

『不潔で不健康、不衛生、無精な清潔感の無い方も却下です。口臭や体臭の著しい人も
嫌です。』

 ↑ こういうやつがちょっとしたウィルスに感染してあっけなく死んだりするわけです。

『簡単過ぎる最低条件ですが、ごくごく一般的だと思います。もしも満たない部分が有る方は
ご遠慮致します。*お写真添付の上メ-ル頂ければ幸いです。』

 ↑ あ、最終的にぶっちゃけやがった!写真添付しろとさ。

あのさ、募集かける人って、どちらかというとお願いする側だと思うんだよね。
どういう場合であっても。当方はこういう人間ですけど、いかがでしょ?相手してくれませんか?
なんなら付き合ってくれませんか?えぇもちろん、ぶっといウンコしますよ。たまに歯磨きの時に
オッサンみたく『ウエェェ!』って言いますよ。あとよく鼻の穴に鼻くそが、息するたびにピロピロ
顔出しちゃったりしてますけど、えぇ。それでもいいですか?いいんですか?みたいな。
そういうさ、なんていうかある意味自虐的なかんじじゃなきゃいけないと思うんですよ。
それをなんだ?こだわってねぇとか言いながら、普通じゃどーにもならんようなところをコイツは
平気で否定しやがってる。いや、したっていいんだ。そのやり方が気に食わないわけ。
媚びへつらって募集して、その上で集まってきた輩から自由に取捨選択してきゃいいだけの
ことなんじゃね?条件とかそんなもん、わざわざ公に晒すことじゃあないと思うし。
というか、条件出して集まってくるやつらなんて、結局は面白くもなんともねぇ、カスみたいなの
ばっかだと思うなぁ。あ、オイラもカスだけど…すんません、どぉも。

余計なお世話かもしれないけど、この投稿者の文章をわかりやすく、かつ簡単に、よいものに
するとこうなる。

真剣にお付き合いできるパートナーを募集します。
私は見た目セクシーな、ウンコのふっとい女です。身長2m、体重100kg。
幼稚園児の頃からつい最近まで、『悲しみのドンキーコング』と呼ばれてました。なんでだろ?
40歳のバツ6で、子供が3人、孫が2人います。得意料理は目玉焼き。評判の一品です。
こんな私ですが、気に入ってもらえますでしょうか?


これでいいと思う…いや、よくない。誰も寄ってこないもん。
[PR]
# by blv_cyber | 2008-08-08 16:10 | 日記

最近ムカついたこと

 あるところのコンビニに弁当買いに入りました。11時半頃でしたが、お客さんはほとんど
おりませんでした。店員さんは2名。メガネをかけたおばちゃんと普通なかんじのおねぇさん。
なにやらお喋りしておりました。共通の知り合い、もしかしたらそのコンビニで一緒に働く人の
ことかもしれません。とにかく喋っておりました。目的のものを持ってレジへ行きました。
対応してくれたのはメガネのおばちゃん。

こっからです、問題は。

おばちゃん、ずっと喋ってるんです。一緒に喋ってたおねぇさんは一応話を中断して

「いらっしゃいませ」

って言ってくれたんですけど。おばちゃん、最後まで自分の言いたいことを言わないと気が
済まない性格だったんでしょうか?レジの『ピッ』をしつつ喋ってた。

オヤオヤぁ?どういうことかなぁ?

オイラが店に入ってすぐに『いらっしゃいませ』がなかった上に、最後の『いらっしゃいませ』
チャンスのタイミングを逃すなんて…。でもね、大人になった、今年トシオトコのオイラ。
黙っておりましたよ。そんなのにいちいち目くじら立てておられません、このご時世に。

そのご、おばちゃんから

「お弁当温めますか?」

と聞かれましたので、

「お願いします」

と。待つこと30秒ほどですか。なんとはなくレジ周りの商品を見ておりましたよ。すると

ピー!

っていうレンジの音がしました。うん、たしかにした。聞きました。この時点でオイラの耳は
正常に聞こえてたってことになります。おもむろにおばちゃんのほうを向くオイラ。
温まった弁当を袋に入れるおばちゃん。うん、問題ない。問題ない…ない…いや、なかった…
そこまでは。でも次の瞬間、唖然としましたよ。









黙~って袋を突き出してやがる

なんか言うよね、ほかのコンビニだったら。

お待たせいたしました

とか。あるよね?黙って突き出すってこと、あるかぃ?その言葉を聞き逃したってことは
絶対無いんだ。だって『ピー』が聞こえたもん。レンジより近くの、チンチクリンだったとはいえ、
目の前のおばちゃんの声が聞こえないなんてわけない。そこでオイラ、カチンと来ました。
下から顔覗き込んで、

ハァァ?

って言って…やりたかったんですけど、大人(=小心者)のオイラはグッとこらえたので
ありました。

 しっかしどうなんだろう?オイラが細かいとこで腹立ててるだけなんだろうか?
ずっとコンビニの過剰?な挨拶攻撃に慣れてしまったから、こういうのが普通に思えなくなって
しまってるんだろうか?こんなんでイライラムカムカするのはオイラだけ?おかしい?

たまぁに外に出るとこういうのに遭遇して、ストレス溜まるんだよなぁ。ホンモノの引きこもりに
なったろかしら?
[PR]
# by blv_cyber | 2008-08-06 16:12 | 日記
<イチロー3千安打>敵地の拍手に「無視もできず困った」(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 この記事の最後のほう、2つの質問に対する答えがとても、日本人として喜ばしい。
メジャー=最高の舞台であるには違いないけど、そこで活躍することで日本を、日本人を
少し見下す発言をする輩(お前も日本人だろ!って言いたい)が多い中、やっぱり
イチローさんは違います。カッコいいです。
[PR]
# by blv_cyber | 2008-07-30 18:55 | 小ネタ

はいどぉも

 今日も今日とて、ボーっと過ごしてしまっております。これは致命的。正直ヤバいっす。
頭の中ではなんとかしてやろうと思っていても、行動に移ろうとするとまぁいいや…って。
ダメになってるな、うん。生活環境は上だけど、生きる為の行動を比べたら、絶対にダンボール
ハウスのオッチャンたちの方が上。いやぁ、やっばいなぁ。

 そんなんだから、いろんなことがめんどくなっちゃってて。前回以降の記事についてる
コメントたち…ちゃんと読んでますよえぇ。読んでるんですけどもね、返信するのが非常に
億劫でありましてね。なのでまぁ…うんねぇ。『ありがとう!』とだけ言っておきます。
感謝感激雨あられです。

 きっと内臓が疲れてるんでしょうね。昨日冷やし中華を食べておりましたら、寝ぼけてたことも
ありまして、右頬の内側をこれでもかっ!ってくらいに奥歯で噛んでしまいました。一瞬、

ハムか?

っていう噛み応えを感じてニンマリしそうになったんですけど、すぐに猛烈な痛みが襲って
きたんでね。あぁ、噛みしめたのはオイラの一部だな、と。理解できたわけですが。

んでもうね、痛みでモグモグできない。というか、感覚的にかなりな出血してるなってのが
わかって。それと冷やし中華の麺とを一緒に飲み下したくないっていうふうに思いまして。
口の中の麺を吐き出して、噛んでしまったところにしばらくティッシュをあててたわけです。
そしたらもうね、以前転んで眉毛のところを地面に叩きつけた時と同じくらいの大量出血。
ティッシュが見る見る真っ赤に染まっていくわけですよ。口の中にサインペンの赤が
入ってんじゃねぇか?ってくらいに。

おぉおぉ!穴あいてるな、こりゃ

怖かったですね。なにがって、その穴の中に麺が入り込んで、気付いたら外側にピロ~ンって
出ちゃって、近所のガキにそれを見つけられて

「あ、あの人頬っぺたからなんか出してるよ。見てよおかーさん!」
「あらぁ、ほんとねぇ。きっとあの人は製麺所の人よ。あの人があそこから生地を押し出して…」
「へぇそうなんだぁ…きっもちわりっ!」

なんつーこと言われたら立ち直れないじゃんか。ね、そうでしょ?

 さ、本来なら↑のカギカッコ部分に着色するところですが、そんなことめんどくさくてやって
られっかよ!ってかんじなんで、今日はこのへんで失礼させていただきますよ。
[PR]
# by blv_cyber | 2008-07-28 18:11 | 日記

びっくり!1ヶ月も放置

 かつてここまでほっといたことなかったです。

正直、このまま自然消滅しようか

とも思いましたが、まぁなんかね…。でも実際、そうなる可能性もあるんで、
そこんところはよろしく。

 なんかナイフの規制がまた一段と厳しくなるようですね。

ダガーナイフ所持禁止へ…46年ぶり刀剣類規定を見直し(読売新聞) - Yahoo!ニュース

オイラはナイフが好き…でした。今もそこそこ興味はあります。でも昔ほどではないです。
それというのも、こういった『網』がどんどんと狭められていて、観賞用としてさえ簡単に
所有できなくなっているからであります。

オイラは言いたいですね。ナイフを規制するのはいい。でも人間はどうすんだよ?と。
社会的有用性が云々と言ってますけど、それが『文化』『歴史』などの一部分を形作ってたら
そうそう簡単になかったことにしましょ、なんてできないし、しちゃいけないと思うんだけど。

前から言ってるけど、危険なのは刃物じゃなくて、それを使う人間。
[PR]
# by blv_cyber | 2008-07-17 12:00 | 小ネタ