人気ブログランキング |

何がしたいのよ?ねぇ??(過去の彼女の言葉より)


by blv_cyber
カレンダー

あけましてぇ!おめでとぉぉぉございむゎ~すぅぅm(__)m

 新年を迎えましたな。生きてる限りですね、イヤだ!って言っても必ずくるのがこれ、
元旦なわけで。でまぁね、これといって特別なものもないわけですが、一応ね、
挨拶だけはしておこうと。こう思った次第。




 正月といえば、鏡餅。お供えってやつですよ。ぼかぁね、yahooのチャットでね、
映像を公開してね。以前言われたの。

「お供え餅みたい」

普段の生活の中で、だ!こんなこと言われた日にゃ怒りますよ、そりゃ。でもね、
そこはチャットの世界。みなさんがウィットにとんだ、いや、かなりブラックなジョークを
飛ばしてくれちゃうわけです。それとまぁ、自分でも

「なんでしょうなぁ、この体型は?重力につぶされてる水風船みたいだもの」

っちゅう自覚もございましたから。笑ってるわけです。「お供え餅」って表現をオールOKで
受入れちゃってるわけです。そんな中、迎えた2004年大晦日。ぼかぁね、思っていたことを
実行に移しましたよ。

「だったらオイラが『お供え』ってやろうじゃん♪」

白地に赤でデッカくですね、

賀正

と印刷した紙を作りましたよ。これで誰がみても、あぁ正月か、と思っていただけるわけです。
じゃあ、このオッサンは何がしたいんだ?と誰もが素直に思ってくれるわけです。いい具合に
勘繰ってくれるわけなんです。絶対そうなの!つかみはOKなんですぅっ!!言い切りますよ、
ここは。で、次に作ったのが白と赤の紙が交互に…う~ん、なんて説明すればいいのかなぁ?
赤の四角と白の四角が交互にさ、でも半分ずつズレながら、鎖みたいにつながっちゃってる…
わかるかなぁ?まぁいいや。それをね、作ったの。ちょっとみるとね、

「レゲエのオッサンが髪飾りに使うかも!」

ってくらい、いい感じにできあがりましたよ。てかまぁ…ただのプリント用紙なんだけどもね。
そして忘れちゃならないのが「みかん」ですよ。ホントは「だいだい」なんだろうけども、
んなもん家にないし、用意するのも大変かなぁ?と思って、みかんにしたわけ。でもね、
みかんって重いでしょ?両面テープで頭に固定してもさ、かなりずれちゃうと思うのよね。
すぐ落ちちゃったりとか。悩んだよ。真剣に悩んだよ。気がつけばもう2005年元旦、
午前2時を回ってる。

年明け早々、なにやってんだろう?オイラ…

そんな冷静な自分を封印しながらね、マジで悩んだんだ。で、出した結論は…

「やっぱり模造みかんを使おう」

ホンモノ志向のオイラはここへくるまで「ホンモノのみかん」を使う気でいたんです。
でもね、もしかしたら失敗するかもってことで、1週間くらい前にね

「模造品」

を購入してたの。もうね、すごいでしょ?こうなるとさ、誰かを笑わそうとかっていう
レベルじゃなくなるね。自分がいかに

「お供え餅」

になれるかってことになるわけ。そこに情熱をそそぎたくなるわけ。…バカだよなぁ。

 さて、試着です。鏡の前で、「賀正」やら「レゲエの髪飾り」やら「エセみかん」を
装着していくオイラ。

「あぁ…似合いすぎてる」

頭の上で、小粒ながら燦然と輝く「エセみかん」。目の前にぶら下がってて何ともジャマ臭い、
この状態でタバコ吸っちゃったら絶対に大変な目に合いそうな「レゲエの髪飾り」。
そしてアゴの下にぶらさげた、目にも鮮やかな「賀正」。ぼかぁ、気付いたよ。
32年生きてきてね、初めてわかったよ。

「オイラは餅だったんだね」

ひとっつも笑えねぇンだ。クスッともこねぇんだ。ただただ

「ホォォォーー」

と感心するばかり。死んじゃって地獄にいるであろうオヤジやお袋に元旦からお礼を言いたい。

「こんなに立派につきあげてくれて、ありがとう」

そしてこうも言いたい。

正月過ぎたら、小槌で割って食えよ!オイラは餅なんだからっ!
by blv_cyber | 2005-01-01 17:50 | 2005年元旦